眉サロン アナスタシアに行ってきましたレポ

0

※こちらの記事は、はてなブログで書いていたものを加筆修正したものです。筆者は同一人物です。

こんにちは、アヲノ旗です。

2018年もあと数時間。今思い返せば、今年、今の好きな人に出会ってから、結構変われたなあ、と自分を褒めたいです。

特にダイエット! 普段飲んでいたジュースをお茶に変え、水に変え、なるべくたんぱく質をとる生活を続け…。二時間歌いながらウォーキングを一週間に一回、を三か月ほどやっていたら、服サイズLLからMに変わり、少しずつオシャレを楽しめるようになってきました。研修当初を知る人からは、やせたね!ってよく言われます。

ダイエットだけでなく、この年になってくすぐったがりな自分が脱毛サロンのお姉さんに体を委ねたり…笑 シートパックやってみたり元鈴木さんオススメのコルセットを装着してみたりとか。今は美顔器を検討中です。ここら辺のことについては、いつかまとめて記事にしたいなあ、なんて。

いやあ、恋って本当に人を変えるものなんですね(好きな人から教えてもらった曲を聴きつつ)。

さて、今回は2018年最後の美活! 長年のコンプレックスを解消するため、眉サロンのアナスタシアに行って参りました!

眉サロン アナスタシアに行ってきましたレポ

とりあえずビフォーアフター写真を!

f:id:tenrouseika:20181231214942j:plain
アナスタシアBefore
f:id:tenrouseika:20181231215007j:plain
アナスタシア After

自撮り慣れてなさすぎてボヤッボヤですが、こう、整っている…! 感を分かっていただけると幸いです。個人的には、めちゃくちゃ変わった!!!というほどの感動はなかったのですが、おそらく担当してくださった方の眉が理想過ぎただけかもしれません。あと肌ボッコボコやなと気づけたのが思いがけない収穫。

予約からの流れ

①予約

ホットペッパービューティー経由でとりました。担当してくださった方いわく、最近始まったサービスとのことで、コールセンターの営業時間にとらわれず、いつでも予約がとれて便利です。「ホットペッパー枠」で確保しているので、数は少ないけれどもとりやすいとか。

初めてだったので、「アイブロウトリートメント+鼻ケア進呈」で予約しました。施術二週間前までお手入れしないように、とのことだったので、誠に辛かったですが、年末だしいいやとボーボーのまま行きました笑

②お店に到着

三枚ほどのシートに記入します。名前・住所・年齢・連絡先など、肌の状態やお手入れの仕方などの質問に答えます。記入が終わったら、いざ、施術用の部屋へ!

③カウンセリング

荷物をかごに入れて、リッチ感のあるソファに座ります。美容室のシャンプー台みたいに寝転んで施術するので、二段ステップみたいなスツールに足を乗せます。

②で記入した内容をもとに、どんな雰囲気にしたいのか伝えます。私は「優しい印象にしたい」と伝えました。他の方のレポを見る限り、芸能人の写真を持ってきてこんな感じで!とするのもいいみたいです。要望を伝えると、担当のお姉さんが対応方法を説明してくださります。

骨格に合わせて、左右の眉の差を丁寧に説明してくれます。

④ペンシル?で形をとる

ワックス脱毛をする前に形をとって下書きするのですが、とても太く見えます。他の方のレポを読んで、楽しみにしていたのですが、本当にゴルゴの眉(笑) でも、ちゃんときれいな眉を作るためなので、ご安心を。

⑤ワックス&毛抜き

通っている脱毛サロンは光脱毛なので、ワックス脱毛は初めてでした。

ワックスは、温めたハチミツを塗られているような感触。べりっと剥がされる瞬間は確かに痛いですが、我慢できないほどではないです。どちらかというと、毛抜きで抜かれるほうがちょっとチクチクする感が痛いかな。さすがプロというか、サクサク抜いていかれます。

ワックスが熱くないか、痛くないかもちゃんと聞いてくれます。気になる方は遠慮なく。

今回は、その場で「口元ケア」「額ケア」どうされますー?と聞かれました。せっかくなので、「鼻ケア」と「額ケア」をお願いしました。(年末だしね!)

「額ケア」は広範囲なので、大丈夫かなあと内心心配していたのですが、肌が絶不調のときの光脱毛に比べれば全然平気でした(笑)いろいろ試しているせいか、耐性がついてきている…! ワックス脱毛すると手触りがつるつるします。肌が明るくなったかどうかはまだ分からないですね。

⑥クールダウン

冷やします。ひたすらに冷やします。冷たいクリームを顔に塗られまして、「注文の多い料理店」の二人の気分です。

⑦眉を描く練習

右眉をお姉さんが解説しながら描いて、左眉を自分で描きます。どんなアイテムを使って描くか、なぜここを埋めるのか、理論的に教えてくれます。ぶきっちょな私でも大丈夫でした。(ブラシの向きとか当てられていないこととか教えてくれます)

⑧お支払い&次回の予約

「アイブロウトリートメント+鼻ケア進呈」+「額ケア」で8,000円弱。顔だけ、と考えるとちょっと高く感じますが、眉コンプレックスで悶々としていた気持ちを晴らしていただけたのはよかった…!

使った商品も参考までに、と教えてくれますが、「検討します」「また次のときに考えます」と言えば、そこまでグイグイ来ません。押しに弱い人でも安心です。

そのまま同じ店舗で予約もできるみたいなのですが、今回は家から遠いところに赴いたので、次はもっと近いところで…と思い、その場での予約は見送りました。継続して一か月ごとに通うといいみたいです。

眉サロン アナスタシアに行ってきましたレポ まとめ

アナスタシア、行ってよかったです。やっぱ気になったら行ってみるものですね。継続して通えるかはまだお財布と要相談ですが、次は平行眉にも挑戦してみたいとかなんとか。

お金さえ許せば、Twitterで評判の白鳥エステとかも行ってみたい~! もし行ったときは、またレポ書きます。

多分、これが今年最後の記事ですね。近頃どんどん寒くなっていきますが、皆様、よいお年をお迎えください。

 

※2020年4月17日 加筆

今はコロナの影響で行くことができませんが、垢抜けたいときに眉毛を整えるのって、とても自信がつくので、一度だけでもやってみることをオススメします。
アナスタシアでは眉下の毛を抜くことが推奨されていましたが、まぶたがたるむ…という話もよく聞くので、私は定期的に剃ることにしました。

顔や眉毛を剃るときは、今通っている医療脱毛サロンで推奨されているシェーバーを使っています。
メイクの上からでも剃れるので、出かけるときにヤベッってなったときに使っています笑

この記事を書いた時期は光脱毛に通っていたのですが、効果が感じられなかったので、その後、医療脱毛に切り替えました。
お金もったいなかったなあと思うのですが、まつげパーマなどもできた脱毛サロンだったので、良い経験になったと思います。

ちなみに、普段のメイクでは、このペンシル&パウダーを使っています。
一時期パウダーとペンシル別々のものを使っていたのですが、めんどくささが勝ってしまい…。
ペンシル部分とパウダーが一体化しているので便利です。

0

ポチッと応援して頂けると更新が速くなります!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アヲノ旗

メーカーで働いています。今は広島勤務です。

大好きな人と日本⇄海外の超遠距離恋愛になったのをきっかけに、「会えない間、もっと自信を持てる自分になろう!」と思い立ち、このブログを立ち上げました。

2020年秋、自分自身が転勤になったことをきっかけに、自分にはもっと別の道があるんじゃないかな?と模索し始めました。今後どうするかは分からないけれど、自分と向き合う、を積み重ねていきたいと思います。

具体的には、自分が知らないことを自覚(無知の知)して、コンプレックスと向き合っていくブログです。 端的に言うと、大人の学び直しです! 主に、自分で勉強したことや、読んだ本について書いています。

◎今まで合格した資格
  • ITパスポート
  • ウェブデザイン技能検定3級
  • ドイツ語検定準1級
  • 世界遺産検定4級・3級
  • ファイナンシャルプランナー3級
◎パーソナルカラー診断・骨格診断
  • イエベ秋(セミナーにて診断)
  • 骨格ナチュラル(自己診断)
  • 顔タイプエレガント(ORBISアプリ診断)