【書評】人の心を操れる「ワルい心理学」って?

0
アヲノ旗
こんにちは、無知の知晴れのアヲノ旗(@awonohata)です。

この記事では、秋内常良 著/ 渋谷昌三著/松枝尚嗣 著『まんがでわかるワルい心理学』をご紹介します。

まんがでわかるワルい心理学 人の心の9割は誰でもカンタンにわかる!』は、2019/12/27に刊行されました。
今回の記事は、NetGalleyにて、日本文芸社さまに提供いただいた版を紹介しています。

【『まんがでわかるワルい心理学』を三行で表すと?』を三行で表すと?】

  1. 「ワルイ」と言いつつもみんなを幸せにする心理学を丁寧に綴った心理テクニック本
  2. 漫画と解説がセットになっているので、活字が苦手でも一気に読めます
  3. 怪しいバーのオーナーのワルい心理学を通して、仕事が上手くいかないOL・モテないサラリーマンの関係性や環境が変化していくのが面白い

【『まんがでわかるワルい心理学』はどんな人にオススメ?】

  • 自信がない自分を変えたいと思っている人
  • モテたいし気になる人がいるので、どうすればいいか知りたい人

【『まんがでわかるワルい心理学』まとめ】

「でも」「だって」という相手を否定するD言葉(「どうせ」などのDで始まる言葉)を使わないように、というのが納得でした。

誰だって、否定から入る人と話すのは快くないですよね。

また、「初デートに誘うときは、『小さなお願い』から初めてみる」というものは新鮮でした。

早速使ってみたのですが、なんと成功!(初デートではないですが笑)

自分のお願いがどこまで受け入れてもらえるのか少しずつ探っていくのもいいかなと思います。

後半は女性をターゲットに書かれていますが、男性を相手にしても使えるテクニックだと思いました。

「ワルい」心理学と銘打っていますが、人と人とのコミュニケーションを円滑にする、素敵な心理学だと思います。

【達成!】目指せ50レビュー! NetGalleyで読んだ本2020

1月 22, 2020
0

ポチッと応援して頂けると励みになります!

にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ


無知の知晴れ コンプレックスと向き合うブログ - にほんブログ村

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

メーカーで働いています。今は広島勤務です。

2020年秋、自分自身が転勤になったことをきっかけに、自分にはもっと別の道があるんじゃないかな?と模索し始めました。今後どうするかは分からないけれど、自分と向き合う、を積み重ねていきたいと思います。

自分が知らないことを自覚(無知の知)して、コンプレックスと向き合っていくブログです。 端的に言うと、大人の学び直しです! 主に、自分で勉強したことや、読んだ本について書いています。

◎今まで合格した資格
  • ITパスポート
  • ウェブデザイン技能検定3級
  • ドイツ語検定準1級
  • 世界遺産検定4級・3級
  • ファイナンシャルプランナー3級
  • 危険物取扱者乙4
◎パーソナルカラー診断・骨格診断
  • イエベ秋(セミナーにて診断)
  • 骨格ナチュラル(自己診断)
  • 顔タイプエレガント(ORBISアプリ診断)