【「(自分の)特徴を弱みにせず、逆に活かすにはどうすればいいか(考える)」】為末 大著『Winning Alone(ウィニング・アローン) 自己理解のパフォーマンス論』(プレジデント社)

0
アヲノ旗
こんにちは、アヲノ旗です。
今回は、為末 大著『Winning Alone(ウィニング・アローン) 自己理解のパフォーマンス論』(プレジデント社)について書きました。

(自分の)特徴を弱みにせず、逆に活かすにはどうすればいいか(考える)

本書の中の「ロールモデルについて」の項目で、こういった文章がある。これは、理想と現実のギャップに直面したときに、著者はどう思考を変えたのか、という一文だ。

多くの自己啓発本で、ロールモデルを設定すること自体はよく触れられているが、設定するときに気をつけるべきことや、設定したあとのその先について言及している部分に心惹かれた。さすが、高い水準で結果を残してきた人だなと思わされた。

400mハードル日本記録保持者の元陸上選手である著者が、自身の経験を振り返り、考察している。コーチをつけずに記録を残してきた著者の成功の秘訣とは何だろうか。

ただ輝かしい経歴や思い出を振り返るというものではなく、考え方や試行錯誤を堅実にまとめた本だと思う。

アヲノ旗
著者のファンやスポーツをしている人だけでなく、スポーツの指導者やスポーツをしている親子に読んでもらいたい本。スポーツに関連しなくても、人との適切な距離の取り方やアドバイスなど、参考になる部分が多々あると感じた。

0

ポチッと応援して頂けると励みになります!

にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ


無知の知晴れ コンプレックスと向き合うブログ - にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

メーカーで働いています。今は広島勤務です。

2020年秋、自分自身が転勤になったことをきっかけに、自分にはもっと別の道があるんじゃないかな?と模索し始めました。今後どうするかは分からないけれど、自分と向き合う、を積み重ねていきたいと思います。

自分が知らないことを自覚(無知の知)して、コンプレックスと向き合っていくブログです。 端的に言うと、大人の学び直しです! 主に、自分で勉強したことや、読んだ本について書いています。

◎今まで合格した資格
  • ITパスポート
  • ウェブデザイン技能検定3級
  • ドイツ語検定準1級
  • 世界遺産検定4級・3級
  • ファイナンシャルプランナー3級
  • 危険物取扱者乙4
◎パーソナルカラー診断・骨格診断
  • イエベ秋(セミナーにて診断)
  • 骨格ナチュラル(自己診断)
  • 顔タイプエレガント(ORBISアプリ診断)