【「リストから読書は始まっている」】南陀楼綾繁、書物蔵、鈴木潤、林哲夫、正木香子著『本のリストの本』(創元社)

0
アヲノ旗
こんにちは、アヲノ旗です。
今回は、南陀楼綾繁、書物蔵、鈴木潤、林哲夫、正木香子著『本のリストの本』(創元社)について書きました。

リストから読書は始まっている

これを読んで、胸がときめかない読書好きは居るのだろうか。
そんなふうに思わせる一文から、この本の前書きは始まっています。

よくあるオススメ本リストや、「マンガの中の本棚に描かれた本のリスト」「刊行しなかった本のリスト」「古書で買った書体字典に赤線で引かれた出典のリスト」など、
ユニークでワクワクさせてくれるテーマで集められた、8章展開です。

ただ単に無味乾燥なリストが並べられているのではなく、そのリストにまつわる逸話やエッセイも添えてあるのが嬉しいところ。

「本のリストを読む面白さは、とくに目的を持たずに本屋や図書館の棚を逍遥しているときの気分に似ています。
(リストから読書は始まっている より)

まさにこんな感覚を味わえる本です。ちなみに、逍遥とは、あちこちをぶらぶら歩くこと。
本棚で思いがけず面白そうな本に出会うときの楽しみはやっぱり格別。

目次を読んで気になったのが、「本好きの女性が手紙で注文した本のリスト」。
この一文だけでも、たくさんのエピソードができそうですね。
あなたなら、どんな本が並んでいると思いますか?

読書好きの方であれば、目次を読んで、自分だったらこんなリストにするかも、と考えてみるのも面白いかも。

教養に「役立つ」本のリストだけでなく、誰かのひたむきな思いを乗せて作られたリストまで。
眺めているだけでワクワクさせてくれること間違いなしです。

【NetGalleyで読んだ本2020】41〜50冊目

8月 17, 2020

【達成!】目指せ50レビュー! NetGalleyで読んだ本2020

1月 22, 2020
0

ポチッと応援して頂けると更新が速くなります!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ABOUTこの記事をかいた人

アヲノ旗

メーカーで働いています。今は広島勤務です。

大好きな人と日本⇄海外の超遠距離恋愛になったのをきっかけに、「会えない間、もっと自信を持てる自分になろう!」と思い立ち、このブログを立ち上げました。

2020年秋、自分自身が転勤になったことをきっかけに、自分にはもっと別の道があるんじゃないかな?と模索し始めました。今後どうするかは分からないけれど、自分と向き合う、を積み重ねていきたいと思います。

具体的には、自分が知らないことを自覚(無知の知)して、コンプレックスと向き合っていくブログです。 端的に言うと、大人の学び直しです! 主に、自分で勉強したことや、読んだ本について書いています。

◎今まで合格した資格
  • ITパスポート
  • ウェブデザイン技能検定3級
  • ドイツ語検定準1級
  • 世界遺産検定4級・3級
  • ファイナンシャルプランナー3級
◎パーソナルカラー診断・骨格診断
  • イエベ秋(セミナーにて診断)
  • 骨格ナチュラル(自己診断)
  • 顔タイプエレガント(ORBISアプリ診断)