2020年8月21日

小説

【世界に強がることしかできない少女が、森での共同生活で得たものとは?】佐藤まどか著『世界とキレル』(あすなろ書房)

【世界に強がることしかできない少女が、森での共同生活で得たものとは?】 気が遠くなるような孤独と、無力さを実感していた。そして、こんなときでさえ涙が一滴も出てこない自分を、恨めしく思う。まわりには誰もいないのに、泣かない…

小説

【身に覚えのない過去の過ちを突きつけられたとき、あなたはどうしますか?】ゴードン・コーマン 著 千葉茂樹 訳『リスタート』(あすなろ書房)

【身に覚えのない過去の過ちを突きつけられたとき、あなたはどうしますか?】 まるで、他人の人生のどまんなかに、パラシュートで着地したような感じだ。おれにそっくりな、おれではない他人の人生に。 (本文 より) 転落事故で記憶…