【「投資を成功させるためには歴史に学べ」】ジム・ロジャーズ著/大野和基訳『お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する』(PHP研究所)

0
アヲノ旗
こんにちは、アヲノ旗です。
今回は、ジム・ロジャーズ著/大野和基訳『お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する』(PHP研究所)について書きました。

【「投資を成功させるためには歴史に学べ」】

現在と類似した問題が以前どのようにして起きたのかを理解すれば、現状がある程度把握できる。それがどのような結末になるかもわかる。よく「歴史は繰り返す」と言うが、まったく同じことを繰り返すのではない。韻を踏むように、少しずつ形を変えながら反復をし続けるのだ。
(はじめに より)

ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスと並んで「世界3大投資家」と呼ばれる作者が書く、世界情勢の見方本。

タイトルから、私が苦手な経済の話だ…と少し敬遠していました。しかし、本文を読み始めたところで、その先入観はあっさりと解けました。
現在の世界情勢についても説明はありますが、根底に流れているのは、世界的投資家の思考法です。
読み進められるかが不安な方は、「はじめに」だけでも読んでみることをオススメします。
本書が初心者にもとっつきやすく、エッセンスに絞って書かれていることが分かるはずです。

私がもし10歳の日本人なら、ただちに日本を去るだろう。

上の一文のようなセンセーショナルな文面もいくつかあり、半信半疑でしたが、今までの歴史の例を3つ4つ出すことで説得力があるなと思わされました。
とはいえ、著者は他者の意見を鵜呑みにしてはいけない、というスタンスです。
ある意見には疑いをもって自分で調べ、考えることが重要だと説いています。

単なる情勢予言本ではなく、歴史を学ぶ重要性も繰り返し伝えているところが好感を持てました。
これを読んで、いてもたってもいられず歴史の勉強を始めたくなること間違いなしです。

経済の流れが理解できるようになりたいけど、やる気がわかないし、なにから始めたらいいのか分からない、
何かとっかかりになる本はないだろうか、と探している方。
そんな方にオススメの本です。

【NetGalleyで読んだ本2020】51〜60冊目

8月 23, 2020

【達成!】目指せ50レビュー! NetGalleyで読んだ本2020

1月 22, 2020
0

ポチッと応援して頂けると更新が速くなります!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ABOUTこの記事をかいた人

アヲノ旗

メーカーで働いています。今は広島勤務です。

大好きな人と日本⇄海外の超遠距離恋愛になったのをきっかけに、「会えない間、もっと自信を持てる自分になろう!」と思い立ち、このブログを立ち上げました。

2020年秋、自分自身が転勤になったことをきっかけに、自分にはもっと別の道があるんじゃないかな?と模索し始めました。今後どうするかは分からないけれど、自分と向き合う、を積み重ねていきたいと思います。

具体的には、自分が知らないことを自覚(無知の知)して、コンプレックスと向き合っていくブログです。 端的に言うと、大人の学び直しです! 主に、自分で勉強したことや、読んだ本について書いています。

◎今まで合格した資格
  • ITパスポート
  • ウェブデザイン技能検定3級
  • ドイツ語検定準1級
  • 世界遺産検定4級・3級
  • ファイナンシャルプランナー3級
◎パーソナルカラー診断・骨格診断
  • イエベ秋(セミナーにて診断)
  • 骨格ナチュラル(自己診断)
  • 顔タイプエレガント(ORBISアプリ診断)